ヨガにも種類あり

身体と心に気づくヨガ習慣を身につけて
いまこそ!変化を生み出して行きたい方!

年末年始、クリスマス、忘年会、GO TOで

つい食べすぎ飲みすぎ、怠惰な生活になってしまうなぁ、

という方には、エクササイズ要素満載のヨガ

パワーヨガ、ヴィンヤサフロー など

 

またまた、【アナトミックヨガ】もおススメ

 

毎週土曜日  アナトミックヨガ17:00-18:10

 

ヨガってなんだか伸ばすばっかりのイメージがあるかもしれませんが

筋肉を使う、感覚を掴むの大事

 

腹筋群とか、大腰筋とか、前鋸筋とかいう「体幹」って言われている部分もしっかり使う。

筋肉に仕事をさせよう

 

ヨガの場合は「伸ばされながら収縮していて、体を支えて保持する」

体が硬くってなかなか柔軟性がついてこないっていう方

筋力も必要です!!!

筋肉は自分で伸びることはできないんです。

関節が動いて、筋肉が伸びてるってことは

反対側の筋肉が十分収縮すること、周りの筋肉が

しっかりサポートして体をブレさせない筋力があること

また、使っていなくて、弱って短縮してしまった筋肉は積極的に使ってあげること

 

バランスがとっても大事。

筋力と柔軟性は 同時進行で育てていきましょう。

 

気がつけば、もう11月。冬は、筋肉をそだてていくのにいい季節ですよ。

未来の健康をいまから築きはじめて。明るい未来につなげていくヨガをしましょう。

 

ネストヨガインストラクター ハーディマン智子でした。

コメントを残す

前の記事

学びの秋

次の記事

変革