土用の過ごし方

こんにちは。Akkoです。

NESTが再開してはや1か月。

今月からは土曜日クラスも始まりました。

インストラクターが全員揃って、またここでみなさんとヨガができることの喜びをかみしめつつ

安心安全に練習をしていただけるよう、引き続き心を配っていきますね。

さてさて、先週は土用の丑の日がありましたね。

みなさん、鰻は召し上がりましたか?

土用は日本独自の暦の雑節のひとつ。

立春、立夏、立秋、立冬の前、18日間を指します。

夏の土用が有名ですが、1年に4回あるのですよ。

ちょうど季節の変わり目。気候も体調も世の中も何かと不安定になり、調子を崩しやすい時期になります。

そんな土用は、新しいことを始めたり、大きな決断をしたりと活動的に過ごすよりも

静かにゆっくりと過ごし、体と心のメンテナンスをして、次の季節を迎える準備をしましょう。

私は最近仲間入りしたトリガーポイントで、筋膜リリースをするのがお気に入りです。

Go Toキャンペーンは東京は対象外になってしまいましたが、

土用の過ごし方としては、遠くへお出かけより

近くのスタジオでヨガがおすすめ。

Go To NEST(≧∇≦)

それでは、今日もよい1日を♪

 

 

コメントを残す

前の記事

お盆休みについて

次の記事

暑さとヨガと陰陽五行