変革

先日、

燃えるような朝焼けの空

不気味なくらいの暖かい風

共に走り抜ける雲を眺めてると

私の好きなアーティストの楽曲でもある

「西門の味爽」

という言葉が浮かびました。

味爽=夜明け

(本来なら東の空から夜明けが西の空からきたという意味。)

いわゆる普段と違うことが起きること。

今年はそんな一年だったんじゃないかな。

 

 

でも、

変化は常に起こってるのが自然の流れであり

その変化を

どう受け止めるか。どう対処するか。

なにを選択するか。

日常生活でも試されてる気がします。

そして

自分はどうありたいか。

どうなりたくないか。

そんな自分とのやりとりが

できるようになったのも

身体を通して自分を知る

ヨガのおかげかもしれない。

 

 

客観視することは自分を大切にすること。

 

心を養う為に身体で経験する=yogaの練習

 

 

 

この大変革の2020年〜2021

今こそヨガの智慧と恩恵を

受けよう。

与えよう。

年末年始のお休みは

12/291/3となります

コメントを残す

前の記事

ヨガにも種類あり