経絡で美容、そして食べてつくる美しい肌

ヨガスタジオNESTインストラクター、智子です。火曜日の10:00「経絡ヨガ」を担当しております。

つぼを押したりほぐしたりするだけのゆるーいクラスの前半、でも身体が軽くなるのが

人気の秘密。難しいことは一切ないのに、身体が動きやすくなる。

経絡ヨガ☯️で、ツボや経絡の効能効果がその場で感じられて、東洋医学の力が

明らかになってきましたか?

年齢を重ねても、

五臓六腑が良いバランスで働いているときは絶好調。

最近のレッスンでは、ちょっと変わったお灸を使ったり、お顔の美容にも効果のあるつぼを

ご紹介しています。

気が満ちているときは元気!でも使いすぎると減るのです。

 

 

睡眠不足や、肉体疲労が蓄積している時は気の不足

ストレス過多や目の使いすぎで「血」を消耗

食物を無理やり詰め込んで、冷たいお酒をたっぷりで、

加工食品ばかりに偏ったりすると胃腸に負担をかけてしまって

あら、お肌が😱 気が作れなくて、不足かな?

肌の不調を感じたら、

下記のような対策も打てます。

しみ、くま、ニキビには、

和漢食材:紅花、山査子(サンザシ)

食品  :黒酢、梅干し、海藻、きのこ

貧血、肌の乾燥などには、

和漢食材:枸杞子(クコシ) 赤いやつです

     金針菜(キンシンサイ)

  食材:青魚、小松菜、にんじん

便秘、むくみ、吹き出物、湿疹には、

和漢食材:黒米、掵苡仁(ヨクイニン)←ドラッグストアに売ってます。

     決明子(ケツメイシ)←ネットでハブ茶とし売っています。

  食材:発芽玄米、雑穀類、ごま(特に白胡麻)

私は美肌になる漢方飴と、薬膳お出汁パックを入手してきました。笑

味が濃いです。食べすぎてはいけないそうなので、ちょっとずつ楽しみたいと

思っています。

 

というわけで

ちょっとだけ食べ物に気を配ったり、体質を改善する食材をとるように

心がけるだけでも身体はすぐに喜んでくれます。ヨガで身体をほぐしたら、

美味しい健康食品で、お肌まで輝きを。

外側から塗りたくるよりも、内側から引き出す健康的な美しさ。

そして、【美容鍼】 すでに何人もの男女がその効果を経験済みです。

大事なスピーチのある日だから、とか、写真撮影があるからなど

特別な日に選んでいただくことが多いですが。私智子的には 日常の中で定期的に

美容鍼をおすすめしています。私自身が、定期的に美容鍼を受けてきました、もう6年くらいになるかな。

顔だけが良くなってるのではない、体調も良くなります。はい。

知っている方はもう知っている、顔の筋肉だけに治療をしているのではないのです。

引っ張り上げただけでは逆にシワやたるみを作ってしまいます。頭皮、首、顎の関節までアプローチ。

こんなにたくさん、鍼をしますが

痛みはほとんどないです。血流がUPして

肌の血色が良くなり、ターンオーバーのサイクルを改善。

顔にはツボがたくさんあり、形状に変化をもたらすだけでなく

内臓にもしっかりアプローチできています。

身体のはり、顔のはりの治療希望の方は、お問合せ欄からメッセージお願いします。

希望日と時間、お名前、メールアドレスをご記載ください。

コメントを残す