エネルギーの集合体

NEST インストラクターのTomokoです。

コロナ騒ぎで様々な生活変化を強いられたり

思いどおりにいかないことが増え

ストレスを感じたり、気が滅入る、やる気が失せる。将来に不安を感じる

複雑な感情や心の動揺など多くの人が経験しているでしょう。一緒にヨガしませんか

きっと何か光が差すかも知れません。

ここからは、私が思っていること。

多様な意見があると思うからね、へーって聞いてね。

わたしたちが大波乱の「大きな波」を乗り越えるには

小さな小さな日々の「基本」が大事なの。

それを忘れてはならない。

ご飯を食べるときに、ありがとう、いただきます。とかね。

毎日顔を合わせてる人にもとびきりの笑顔でご挨拶。

普段会えない人には、心の中で感謝の念を伝える。

私はこれが一番好きなんだー。⇩

一人になった瞬間に、思い巡らせて

私の周りの一人一人の幸せを願う。慈悲の瞑想っていうやつです。

ヨガをする時には

いつもやってる毎回練習するポーズに、

より深い観察をして肉体を感じたり

それによって集中が深まったときの

安定感とエネルギーを、生活に生かす。

振り返れば、いままでの人生でも様々な試練を受けてきた。

私だったら「バブル崩壊」「リーマンショック」

「東日本大震災」もそうだし

家族の病気とか介護や死とかも含めての

数々の修羅場、大波。

周りが見えなくなるくらい大きな波が立った日々

心折れそうなできごとが

心細くて震えがくるような日もあった

自分の体調までおかしくなったり

でも、乗り越えた。逃げずに立ち向かいなんとか乗り越える、力があった。

乗り越えられるかどうかも知らないのに、

がむしゃらにチカラを振り絞って、毎日を生きたんだ。

「経験」がものをいう、かもしれない。

あのときみたいに、若くはないし、時代も違うけど

そのぶん、

タップリ経験は積んだ。

時代は違うけど、物事の真理は紀元前からそんなに大きく変わらない、って

東洋哲学でも

インド哲学でも

ちょっと学べば、なるほどそうなのさ。

そんなことを思い出したら、また新たな気づきがありました。

私の今までの経験は、自分で成し得たわけでなく

私をサポートしてくれる沢山の大切な人たちから

いっぱいエネルギーをもらって

元気づけられてきた、感謝がある。いっぱいいっぱいの元気をありがとう。

わたしは私だけでできてるんじゃなくて

沢山の素敵な人のエネルギーの集合体が詰まっている。

コメントを残す